社員紹介

座右の銘
臨機応変
小菅 望美
営業企画部
2016年入社
現在の業務内容を教えて下さい。

得意先の販促を後押しするための戦略立て、営業活動の促進や、自社製品のPR活動などを行っています。
中でも力を入れているのが、自社オリジナルブランドである「ゆとり」や「gather」のカタログ製作やPR活動です。当社は、ただ得意先に商品を卸すだけではなく、得意先のビジネスが発展するための導線作りも視野に入れており、「B to C型自走店」として得意先が活躍できることを目標に置いています。そのため、得意先の顧客であるエンドユーザーの興味を引く魅力的なカタログを作ることや、イベント運営の支援を行うことなども私たちの仕事の一つです。
男性色の強いエクステリア業界において、女性の視点を取り入れ反映させることが、私のミッションでもあり、女性特有の「かわいい」や「オシャレ」という感覚を生かしたカタログページを実際に作成したりもしています。
その他、社内行事の運営サポートや、新卒採用に向けた会社説明会やインターンシップなどにも関わっています。

GUNPOHの強みとは?

当社の魅力は、人だと感じています。
私はもともと建設について学んでいたわけではありませんでしたが、空間デザインに興味があったこともあり、当社のインターンに参加しました。色々なことを学ばせて頂く中で、先輩社員の親切さに惹かれ「この人達と働いてみたい」と感じ入社を決意しました。他支店を訪問する機会も多いのですが、皆さんが温かく迎えて下さる度に、この会社の魅力は人であることを再認識しています。
女性社員同士も非常に仲が良く、他部署の人と一緒にランチをしたり、プライベートでも飲み会に行ったりなど、コミュニケーションが活発なのも居心地が良いです。

休日の過ごし方を教えてください。

休日は友人と買い物に行ったり、映画を観たりしてリフレッシュしています。土日は仕事のことは忘れて、オフを思い切り楽しみますね。しっかり働いて、きっちり休むことを大切にしています。
仕事をしていると、苦労や葛藤は少なからず出てくるので、リフレッシュが出来る方法を見つけておくことは大切だなと実感しています。切り替え力がある人は、仕事を楽しめるのではないでしょうか

学生へメッセージをお願いします。

仕事をする上で大切なのは、笑顔とコミュニケーションだと思います。笑っている人に不快感を覚える人はいません。トラブルや嫌なことがあっても、それを笑い飛ばせる明るさと芯の強さがあれば、楽しみながら活躍していけるのではないでしょうか。
歴史のある企業で、人も親切ですので、教えて下さる環境は整っています。現時点での知識や経験は特に必要なく、何よりも興味が一番の原動力だと考えています。
建物や空間に興味のある方や、コミュニケーションが好きな方には当社はぴったりの会社だと思います。